家づくりQ&A
HOME > 家づくりQ&A

家づくりQ&A一覧

  • 長期優良住宅法って何ですか?
  • 「いいものをつくって、きちんと手入れし、長く大切に使う」
    住宅を長期にわたり使用することで、住宅の解体や除去に伴う廃棄物の排出を抑制したり、環境への負荷を軽減し、より豊かで、より優しい暮らしへの転換を図ることを目的とし法律が制定されました。
  • なぜ地産の木材にこだわるのですか?
  • 木の城」をコンセプトに、地元産の自然素材にこだわります。
    地元里山で雪の重圧で育った木は丈夫です。原木である越後杉・越後ケヤキを製材し、どの木をどこに使うのか考える事で家の強度や出来映えも変わってきます。
    中越沖地震で甚大な被害がもたらされた柏崎で、弊社が手掛けた地産材を構造材とし、職人技による伝統軸組在来工法の住宅はほとんど被害がございませんでした。
  • 長期優良住宅を建てると?
  • 消費者の住居負担を軽くするメリットがあります。
    ・住宅資産価値を確保
    ・住宅ローン減税の優遇
    ・住宅ローン金利、税金の優遇措置
    ・各種保険の優遇措置
    ・維持管理費の負担が軽減

    宮嶋木材がご提案するソーラーサーキットの家は「長期優良住宅を」を超えた性能と住み心地を実現しています。



 

 


お問い合わせ・資料請求